つめこみトラベラー

海外旅行の記録。現在33ヵ国。世界中のディズニーパークを制覇しました。

KLの観光名所、バトゥケイブとセントラルマーケット(2017年マレーシア/タイ #2)

KL滞在2日目、まるまる観光の1日です!

クアラルンプールの人気No1観光地、バトゥーケイブ(バトゥ洞窟) 

前回の記事ではバトゥケイブの近くで朝食にバクテーをいただいたところまで書きましたが、その朝食を共にしたマレーシア人の友達が近くに住んでいたので、バトゥケイブまで車で送ってくれました。

ケイブは洞窟の意味なのでバトゥ洞窟とも言われます。

KL市内から電車1本、40分ほどで行ける、KL屈指の人気観光地です。
まず到着して目に入る光景に度肝を抜かれるはず。 

f:id:maho-ttt:20180715230212j:plain

 

後ろにある階段と、手前の黄金の像の比率、わかりますか。

 

f:id:maho-ttt:20180715230218j:plain

 

これ。仏像の高さと階段のスケールがすごすぎる。
階段は272段あるそうで、自力で上る以外の選択肢はないので、体力に余裕をもって来られることをおすすめします!
上る時の注意点としては両脇に猿が出没するということ。帽子とか、取られて困るものは極力持たないことを推奨されています。
その注意点を守って、4エリアの階段のうち行きも帰りも真ん中を選んだら、猿はやってきませんでした。

 

息も切れ切れに階段を登り切りました。
洞窟内部にはたくさんのお祈りの場などの像、彫刻がありました。

 

f:id:maho-ttt:20180715230242j:plain

マレーシアの国教はイスラム教ですが、この洞窟は国内最大のヒンズー教を祀る洞窟です。

f:id:maho-ttt:20180715230246j:plain

 

国立モスクを見学しそびれる

たっぷり観光したあとは電車に乗って市内に戻ります。

 

f:id:maho-ttt:20180715230250j:plain

 

国立モスクの見学時間を1分オーバーして中に入れてもらえず…がーん…
少し待てば次のチャンスがあったかもしれないのですが、諦めることに。
今回はピンクモスクもブルーモスクも行ってないので、次回の宿題ですね。

 

f:id:maho-ttt:20180715230253j:plain

 

KLには「GOKL」という、誰でも無料で乗れる循環型観光バスがあるので、それに乗って移動します。

 

 

f:id:maho-ttt:20180715230257j:plain

f:id:maho-ttt:20180715230301j:plain

 

お土産探しに最適!セントラルマーケットへ

おしゃれな建物が並ぶ地域から、次に向かうはセントラルマーケット。

 

f:id:maho-ttt:20180715230306j:plain

 

お昼時だったので、2階のPreciousというレストランで昼食をすることに。

 

f:id:maho-ttt:20180715230309j:plain

 

マレーシア名物のナシ・レマ(こちらは友達が選んだもの)

 

f:id:maho-ttt:20180715230314j:plain

 

私は念願のラクサヌードル!!ああ、辛くて甘いココナッツミルクスープが染み渡る…!おいしい…辛い…やっぱりおいしい!

 

f:id:maho-ttt:20180715230318j:plain

 

食事ですっかり体力チャージしたところでマーケットの散策をはじめます。

 

f:id:maho-ttt:20180715230322j:plain

 

マレーシアエリアや、リトルインディア、チャイナストリートなど、エリアが分かれていて、それぞれの国の民芸品などがお土産として購入できます。

それぞれの国の文化が入り混じったマレーシアならではのマーケットですね。

 

f:id:maho-ttt:20180715230326j:plain

 

私はここでリバーシブルに使えるストールを2枚購入しました。
ちょっとだけ値段交渉もできますが、大量買いをする場合は有効かな。定価は基本的に書いてあって、それでも十分安いです。

ショップのほかにもマッサージ、ヘナタトゥー、ドクターフィッシュもやっていて、さながら縁日のようでもありました。
お土産を探すだけじゃなく、歩いていても楽しめる観光地としてぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。