つめこみトラベラー

海外旅行の記録。現在33ヵ国。世界中のディズニーパークを制覇しました。

フェズ→マラケシュまで1時間!エアアラビア搭乗記(2018年モロッコ #6)

モロッコの二大観光都市、フェズからマラケシュに新規就航したばかりのエアアラビアモロッコというLCCの航空会社を使って、1時間の快適なフライトで移動したときの旅行記です。

 

 

フェズからマラケシュまでの移動手段は電車か飛行機

今回の旅行記でしっかり書こうと思っていた、フェズからマラケシュの移動について。
以前は、電車移動(または車)しか手段はありませんでした。所要時間はなんと6時間以上。
モロッコの国鉄はそれほどひどい遅延はないというものの、アラブの国なので日本に比べれば遅延もあるだろうし、日本の列車のようにリクライニングもできません。
腰痛持ちの私にはハードすぎる…。

 

そんな中、朗報が。
2017年から、エアアラビアモロッコ(Air Arabia Maroc)という航空会社が就航し、フェズーマラケシュ間をぴったり1時間で往復する便があるとのこと。
週3便ですが、日本〜モロッコ間の飛行機をとった後でその存在を知り、幸運にも滞在スケジュールとぴったり合ったので予約をとりました。 

スケジュールの確認と予約

公式サイトではありませんが、日本語でのフライトスケジュールなどはこちらにあります。

flyteam.jp

 

予約はエアアラビアのサイトから英語で行いました。

Air Arabia

フェズの空港コードはFEZ、マラケシュの空港コードはRAKです。

 

LCC(ローコストキャリア)のため、預け荷物がある場合は有料でオプションをつける必要があります。
今回はスーツケースがあったので、預け荷物15kgのオプションを選択しました。なぜか「預け荷物とサンドイッチ付き(飲み物なし)」という不思議なパッケージ。

 

とっても綺麗なフェズ空港へ

リヤドの送迎サービスを利用し、200DHで空港まで送ってもらいました。
(タクシーより割高なのは承知していましたが、タクシーの料金交渉や言葉が通じないトラブルなどのストレスを減らしたかったので、リヤドへの往復は基本的にすべて事前手配していました)

 

f:id:maho-ttt:20180813140826j:plain

 

フェズ空港はものすごく新しくて綺麗!

 

f:id:maho-ttt:20180813140836j:plain

 

昼間は自然光のみで照明を使わないあたりがアラビアの国っぽいです。

 

f:id:maho-ttt:20180813140841j:plain

 

チェックインカウンターで荷物を預けます。空港なので英語が通じました。

 

f:id:maho-ttt:20180813140845j:plain

 

ここがセキュリティゲート。国内線なので当然ですが出国はなく、セキュリティチェックのみです。

 

フェズ空港にもプライオリティパスラウンジがあった

 

f:id:maho-ttt:20180813140849j:plain

 

セキュリティーを抜けると、免税店があります。
フランスやスペインなど、ヨーロッパの都市との国際便があるようです。

 

f:id:maho-ttt:20180813140854j:plain

 

プライオリティパスを持っていたのでラウンジにも入ってみました。

 

f:id:maho-ttt:20180813140859j:plain

 

小さな地方空港のラウンジなので席はほんのわずか。
ドリンクとサンドイッチをオーダーする形式ですが、サンドイッチは機内でも食べるのでとりあえずドリンクだけいただきました。無料でwifiがさくさく繋がるのが嬉しいところ。

 

いよいよ搭乗

 

f:id:maho-ttt:20180813140903j:plain

 

搭乗時間になりました。小さな空港&乗るのも小型飛行機なので、ゲートから歩いてタラップに向かいます。

 

f:id:maho-ttt:20180813140908j:plain

 

就航したばかりなので機内も当然新しくてきれい。

 

f:id:maho-ttt:20180813140920j:plain

 

サンドイッチは事前に3種類の中から選べて、私はチキンのモロッコ風サンドイッチをいただきました。外側はフランスパン。味はなかなか美味しかったです。

 

f:id:maho-ttt:20180813140924j:plain

 

マラケシュ空港に到着しました!こちらも新しくて開放的で綺麗な空港です。

 

エアアラビア搭乗の感想

乗ってみた感想としては、100%飛行機の方が電車よりいいです。
だって7時間(乗り換えあり、しかも英語通じない)電車に乗るなんて、腰痛持ちには耐えられない。。。
飛行機はわずか1時間で、事前にネット予約もできるし英語が通じるし、値段も安いし、めちゃくちゃ快適でした。

ここからマラケシュ編に続きます。