つめこみトラベラー

海外旅行の記録。現在33ヵ国。世界中のディズニーパークを制覇しました。

アナハイムのディズニーに行くのにおすすめのホテルは?5回の滞在で比較

昨年、友人から「初めてアナハイムに家族旅行するのだけど、おすすめのホテルを教えて」という連絡を受けました。
そういえば5回も滞在しており、しかも毎回大手のホテル泊なのに今までまとめたことがなかったな、と思ったので、今回はまとめ記事を書いてみます。

最初にお断りしておくと、ホテルの写真ほとんど撮っていなかったので、写真を見たい方はぜひトリップアドバイザーのリンクを出しておくのでそちらをご参照ください。(ディズニー直営じゃないビジネスホテルってつい、、、)

2010年 シェラトンアナハイム

tsumetra.com

f:id:maho-ttt:20200630161058j:plain

f:id:maho-ttt:20200630161101j:plain

ホテルクラスは高いし、内装も上品な感じで悪くはないのですが、パークからやや距離があって直通のシャトルバスの本数が少ないのがネックだったかな。

2011年 ヒルトンアナハイム

tsumetra.com

弾丸アナハイム旅行をした際はヒルトンアナハイムに泊まりました。
客室の様子は2019年に泊まった時も全く同じ感じでした。

f:id:maho-ttt:20200630161129j:plain

部屋からの眺めがとてもよく、向かいにあるマリオットホテルも見えます。

f:id:maho-ttt:20200630161221j:plain

 

2012年 ハイアットリージェンシー

3度目、2012年はハイアットリージェンシーに泊まってる!これは記憶がなかった。。。写真もありません。。

tsumetra.com

静かで過ごしやすいホテルだったことはなんとなく覚えています。とりあえず、自分がアナハイムで泊まった中ではここが一番(わずかな差ですが)高級ホテルですね。

 

2016年 アナハイムマリオット

4度目、ラスベガスと周遊でアナハイムに来たときは、ヒルトンの向かい側のマリオットホテルに宿泊しています。(こちらもホテルの写真は無し。)

tsumetra.com

マリオットとヒルトンは立地も予算もほぼ一緒なのですが、マリオットの方が若干ラグジュアリー感があるかな?あまり変わらないけど、ロビーでたまたまパーティーをやってたからそう思っただけかも。
あとマリオットホテルのコンシェルジュはすごく親切でした。ヒルトン滞在時なのですが、パークに行くためのシャトルバスARTのチケットを買うのに3days passが券売機になく、窓口に行ったら販売してくれました。

 

2019年 ヒルトンアナハイム

そして一番最近の2019年は、ヒルトンアナハイムに宿泊しました。相変わらず旅行記に写真はありません。

tsumetra.com

f:id:maho-ttt:20200630161321j:plain

唯一ロビーのクリスマスツリーが可愛かったので撮ってあったけど、これ全然ホテルレポじゃない。笑

印象的な点といえば、ロビー階にスタバがあることと、無料wifiがついていないという点。これはコンベンションセンターも近くてビジネス需要が多いから、つけてしまうとコストがかかりすぎてしまうためでしょうか?
他ホテルがどうだったかちょっと思い出せないのですが、昔シンガポールのヒルトンに泊まった時もwifiは有料&超低速だったな。。。

まとめ:おすすめはヒルトンかマリオットの安い方

結論としては、初心者の方であればヒルトンかマリオットで、部屋が空いているor安い方に泊まっておけばいいと思っています。
パークに行くのに別途、ARTという名前のバスに乗る必要がありますが、この2つのホテルはエントランスが向かい合っており、それぞれの中間地点にバス停があります。なおかつ、各エントランスに停まるバスもあってややこしいのですが、2019年時点ではバスの路線番号は3〜5番だったと思います。

ちょっとだけマリオットの印象が上回っているのですが、まあ、ここまで来る人はだいたい寝るだけだと思うので大差はありません。

注意してほしいのは大型コンベンションセンターが近くにあるため、大規模なイベントが行われている時は一気に満室になり、部屋料金が高くなるということ。これはホリデーの時期とは別に注意しておく必要があります。

 

ちなみに私は世界のディズニーホテル制覇というひそかな夢があるので、実は2016年は当初はディズニーグランドカリフォルニアンホテルを予約していました。が、急な事情によりキャンセルして取り直したという。。次は直営ホテルのレビューを書きたいところです。

いつアナハイムのディズニーが再開されるかは分かりませんが、早く行けるようになるといいですね!