つめこみトラベラー

海外旅行の記録。現在33ヵ国。世界中のディズニーパークを制覇しました。

デンマークのデザインと買い物を楽しむ(2011年デンマーク&スウェーデン #3)

デンマークといえばデザイン先進国!おしゃれ北欧家具&雑貨!

というわけで、今回の旅でまわったおしゃれな家具やデザインに触れられるスポットをご紹介したいと思います。

 

イルムス・ボーリフース

 

f:id:maho-ttt:20180325174837j:plain

 

ストロイエのメインストリート中心にある、デンマーク雑貨&家具専門のデパート。

 

f:id:maho-ttt:20180325174854j:plain

 

中はかなりレトロな作りで、エレベーターが木製?扉が手動?でした。

 

f:id:maho-ttt:20180325174857j:plain

f:id:maho-ttt:20180325174902j:plain

 

色使いがすごくポップ。これはHAYというこちらでは有名な家具ブランドのようです。

 

f:id:maho-ttt:20180325174906j:plain

 ハンガーが並んでるだけなのになんでこんなにオシャレなんだろう…。

買わなくても見ているだけで本当に楽しいので、おすすめです!

 

f:id:maho-ttt:20180325174942j:plain

 

お土産に良さそうなものも売っています。

これはガーリック専用のすりおろし器。カード状になっています。

 

ロイヤルコペンハーゲン

 日本でも大人気の、高級食器メーカーのロイヤルコペンハーゲン。本拠地コペンハーゲンとなればそれはもう行くしかない!

f:id:maho-ttt:20180325175000j:plain

 

同じくストロイエにあります。3階建てで、3階がアウトレットコーナー。

 

f:id:maho-ttt:20180325175015j:plain

 

刺繍デザインがされているテーブル、おしゃれ。

 

f:id:maho-ttt:20180325175019j:plain

 

こっちは猫がテーブルの上で暴れてる!といった具合で、ディスプレイが斬新でとにかく眺めてるだけで楽しい場所です。売り物は脇の棚にあります。

  

イヤマ(Irma)

 デンマークを代表する食品スーパー。

f:id:maho-ttt:20180325175036j:plain

 

マスコットのイヤマちゃんが可愛くて日本でも人気。イヤマちゃん雑貨、PB商品(食品)も多数。お土産にぴったりです。

イヤマちゃんのチョコレートやガム、トイレットペーパー(けっこうかさばった、けど表面の加工がかわいくてつい。)など買いました。

  

ソストレーネ・グレーネ

デンマークのプチプラ雑貨屋さんみたいで、偶然お店の前を通りかかって見つけました。 

f:id:maho-ttt:20180325175051j:plain

 

ペーパー類がガーリーでかわいい!

 

f:id:maho-ttt:20180325175055j:plain

 

今回の旅行で一番気に入ったお店です!

他の北欧雑貨のお店よりも落ち着いていて少しガーリーな印象。

実はフライングタイガーも泊まっていたホテルの近くにあったのでよく入ったのですが、タイガーよりこちらの方が個人的には好みでした。

 

デンマークデザイン博物館

 ミュージアムに入れるパスを購入していたので、せっかくなので入場してみました。

f:id:maho-ttt:20180325175115j:plain

f:id:maho-ttt:20180325175118j:plain

f:id:maho-ttt:20180325175121j:plain

 

デザイン先進国だなということを感じられるミュージアム。

デザインと機能性を兼ね備えたグッズの紹介や、ピクトグラムの成り立ち(どうやって作るのか)などの展示があります。

ギフトショップも併設されていたのでお土産も買えます。

 

そのほか、町歩きで気になったスポット

 

f:id:maho-ttt:20180325175216j:plain

 

子供服のお店。デザインが派手で北欧っぽいですね。

 

f:id:maho-ttt:20180325175245j:plain

 

こちらは海沿いの屋外にて。翌週からデザインエキシビションがあったらしく、準備をしていました。 

 

f:id:maho-ttt:20180325175254j:plain

 

ものすごくスタイリッシュな観光案内所。中央駅の近くにありました。

この存在に気付いたのがちょうどデンマークを去るタイミングだったので、みなさんはぜひ最初に訪れることをお勧めします!